シャボン玉

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆   ご報告が・・・・   ☆

<<   作成日時 : 2015/05/09 09:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

実は・・・4月19日(日)にアグロ駒ヶ林店で事件?ハプニング?が起きました。

画像



画像



画像
                 この写真を撮って・・・



直後に
胡麻味が「ウ〜!」「ウ〜!」「ウ〜!」って言いだしたら・・・悟空の「ガウッ!!」一喝・・・・
で、胡麻味の右眼球が・・・・飛び出してました。}
急いで会場の何でも相談のコーナーに獣医さんが居ると聞いてたので胡麻味を抱えて走りましたが・・・
????携帯で話をしていて・・・「すいませ〜ん」って言ってもチラって見ただけでとり合ってくれませんでした。
しばらく待ちましたが、携帯での話をやめないので・・・ムカッ!!って思いながら。
アグロの2階にある動物病院へ。
飛ぶ出した眼球を戻してかれましたが、「ここではこれ以上出来ません」って???
そのまま、休日診療している北須磨動物病院へ。
ここでは、胡麻味の眼の写真を数枚撮って・・・何やら説明??したけど・・・
意味不明。結局、点眼薬と眼球乾くといけないからと・・・軟膏を処方しただけ。
2〜3時間おきに点眼と軟膏をとりあえず、つけました。
胡麻味は、普段通りでぐったりすることもなく。ショックで消沈してるのは私だけ。

画像
                この状態で帰宅。

月曜にかかりつけに行こうか?悩んだ末、眼の専門動物病院へ行く事に。
完全予約だったので、病院へいったのは夕方でした。

先生の一言めは「かかりつけは、三木の上田先生か?」「はい!」「上田先生でも良かったよ〜」???
二言めは、「眼を戻してその場で瞼を縫うと良かったのに」???
じゃあ、あの2件の獣医さんは・・・・。???

瞼に麻酔して、上瞼と下瞼を縫い止め、飲み薬を頂きこの日は終わりでした。
胡麻味は片目でも、いつも通り飛び跳ねルンルン状態です。
診察台ではちょいと緊張してたみたいだけど・・・。


眼が飛び出した時点で、神経がダメになってるようで・・・視力はあきらめて・・・と云うことでした。
瞼を縫って2週間。

画像

画像


眼球が元の大きさにほぼ戻っていたので抜糸しました。
まばたきが出来るので、一応このままで。だそうです。
眼球は動きません。視力もないようです。

画像


瞼を縫ってる時も散歩で会う人は縫われてる状態に気づかないようでした。
顔が黒いからかなぁ?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆   ご報告が・・・・   ☆ シャボン玉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる